はじめての沖縄旅行をたのしむためには。

ここだけははずせない沖縄のツボ

格安航空会社の登場により、航空運賃を気にする事なく手軽に行けるようになった沖縄旅行。この機会にはじめての沖縄旅行を計画している人も多いはずです。 沖縄へ行った事がない人は小さな島とイメージをする人が多いですが、広大な海域の中に魅力的な島々が幾つもあります。その中の島々のうち、沖縄観光の玄関口とも言うべき島が沖縄本島で、はじめての沖縄旅行ならまずはここからスタートしましょう。 飛行機が那覇空港に着くと沖縄県で最大の都市である那覇市まではモノレールでほんの10分で到着します。那覇市はホテルやオフィスビルが建ち並んで近代的な貌を見せる一方、世界遺産の首里城や、土産物や飲食店、公設市場のある国際通りは観光客にも大人気のスポットです。 那覇市のホテルは1泊1.000円台の格安コンドミニアムから数十万円の高級ホテルまで宿泊施設が充実しているので、予算やプランに合わせて選択できます。 国際通り周辺のお土産物屋を覗いたり、ライブショーをやっている民芸酒場で沖縄民謡と踊りを一緒に楽しんだり、飲食店も豊富なので沖縄グルメを食べ歩いたりと、他の県の観光都市にはない沖縄の独特の夜を満喫できる事うけあいです。

沖縄と言ったらやはり海ははずせない

沖縄へ行ったら楽しみたいのがマリンスポーツです。その中でも子供から高齢者まで満遍なく楽しめるのがシュノーケリングです。 シュノーケリングは水中メガネ、シュノーケル、フィンの3点セットを装着して、海面を漂いながら海中を観察するというもの。ただ、沖縄の海のどこにでも美しい海中世界があると言う訳ではなく、特に沖縄本島周辺では近年の海水温の上昇によって、サンゴ礁が減ってきているのが現状です。ですから、かっては名ポイントと知られた場所でも、現在はかっての影も形もないという所も珍しくはありません。 はじめての沖縄旅行なら、やはり観光写真で見るような水中の風景に出会いたいもの。そのためには、マリン業者のシュノーケリングツアーがオススメです。クルーズ船に乗って、美しいサンゴ礁が見られるポイントまで案内してくれます。 そのようなツアーなら、ホテルへの送迎、道具のレンタル代、昼食代、シャワー代込みで、半日のツアーで1万円以下が相場なので、かなりのお徳感があります。講習がありますし、何よりもガイドの監視付きなので、子供や女性などシュノーケリングがはじめての人でも、安心して沖縄の海を楽しむ事ができます。